【CX-5】新型CX-5について

CX-5は2012年に現行モデルである初代モデルが発売されましたが、そろそろモデルチェンジ時期を迎えました。

既に次期モデルの公式発表はされ、予定では2017年に発売になることが分かっているのですが、その内容はどんなものでしょうか。

まずデザイン面ですが、どうやら日本国内では不評のマツダ統一デザインが採用されるようです。

ヨーロッパでたくさん売りたいからといってそこまでヨーロッパ車にあわせる必要もないかと思うのですが、今度は先に発売されているロードスターのような、ヘッドライトの高さがない鋭い目つきというか柄の悪い目つきをしたフロントデザインが採用されるようです。

きっとこの後、発売されるマツダ車にもこのデザインが採用されることでしょう。

フロント以外ははっきり言って現行モデルとたいした違いはなく、完全なキープコンセプトといっていいでしょう。これはインテリアデザインもそうなのですが、インパネ周りのデザインは改悪となりました。

現行モデルではセンターディスプレイがセンターパネル内にきちんとおさまっており、自然な形で付けられているのですが、新しいモデルでは、基本とデミオと同じデザインを採用するようで、あの「とってつけたような」センターディスプレイがダッシュボードの上に生えることになりそうです。

それからシャシーですが、こちらは現行モデルと同じものか、それに少し手を加えただけのもので、サスペンション構造も全く同じです。

ドライブトレーンも現行モデルと基本的には全く同じで、FFとFFベースの4WD、4WDシステムも現行モデルと同じスタンバイ式となります。

そして肝心のパワートレーンですが、現在では2リッターガソリンエンジンモデル、2.5リッターガソリンエンジンモデル、2.2リッターディーゼルエンジンモデルの3種類となりますが、新しいモデルでは、2.5リッターガソリンエンジンモデルがターボエンジンになるようです。

どうやらマツダは燃費にこだわることをやめたようです。

2リッターガソリンエンジンと2.2リッターディーゼルエンジンは現行モデルと全く同じで、スペック的にも何ら変わりはないでしょう。

新しく採用される2.5リッターガソリンターボエンジンは、現行モデルの2.5リッターエンジンにターボチャージャーを追加した形となり、パワースペックも230psといった、CX-5で初めの200psオーバーとなるようです。

現行モデルの2.5リッターガソリンエンジンモデルが最大で188psとかなりローパワーであったことから230psがとてつもなくハイパワーのであるように感じますが、現状では2リッターターボエンジンで300psを超えるパワーを持つモデルがあることからそういったことでいえば、まだまだパワー不足であるといっていいでしょう。

ただ、このターボエンジンは搭載されるかどうかは今でもはっきりとしておらず、北米仕様のようにそれまで通りのNAエンジンが採用される可能性もあるようです。

そして車の方向性ですが、こちらも現行モデルと全く同じで、見た目だけのクロスオーバーSUV、悪路走破性をまったくもたないクロスオーバーSUV、オンロード志向のクロスオーバーSUVといった形で作られるようです。

そして皆さんが一番気にするであろう燃費性能ですが、エンジンが変わらないモデルに関しては現行モデルと全く同じか、若干向上するぐらい、ターボエンジン搭載される場合は2.5リッターNAエンジンよりは燃費が悪くなるのは確実だと思われます。

はっきり言って、このCX-5のモデルチェンジは、たいして代わり映えのないモデルチェンジになりそうです。

CX-5を相場より10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うCX-5を、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったCX-5が見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったCX-5を、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。

Topics

【概要】
CX-5は2012年に現行モデルである初代モデルが発売されましたが、そろそろモデルチェンジ時期を迎えました。 既に次期モデルの公式発表はされ、予定では2017年に発売になることが分かっているのですが、その内容はどんなものでしょうか。 まずデ…

HOME

Copyright (C) 2015 SUV・クロカンファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.