【CX-5】特有の故障、不具合は・・・


【スポンサードリンク】

CX-5で出るトラブルのほとんどがディーゼルエンジンモデルです。

よくあるのがDPFのつまりによるエンジン不調、DPFは排気ガスのフィルターのようなもので、ディーゼルエンジン特有の真っ黒な排気ガスを黒くならないようにするものです。

ということはいずれはそのフィルターに煤が貯まってしまうわけですがそれを自動的に燃焼させてフィルターをきれいにして再利用するという形をとっているので、正常な状態では全く問題ありません。

しかし、エンジンのどこかにトラブルが発生したり、エンジンオイルを交換していなかったりすると、通常よりも多くの煤が発生してしまい、DPFがそれを処理しきれなくなり、それが排気管を詰まらせてしまうのです。

こうなってしまうとDPFを取り外して新品に交換するか、クリーニングをしなければならないので、少しでもエンジンがおかしいとか、エンジンオイルの交換を最近していないといった場合はすぐにしかるべき対処をした方がいいかと思います。


【スポンサードリンク】

それからエンジンオイルのまめな交換を怠るとカムシャフトの破損を招くこともあるようです。

これもエンジンオイルの汚れによって、カムシャフト周りの潤滑が不完全となり、カムシャフトが折れたり、カムの山が減ったりすることが多く、それが黒鉛の発生につながることになります。

それからアイドリングストップが機能しないというトラブルもよく聞きます。

これはガソリンエンジンモデルでもよくあることなのですが、理由は大きく違い、ガソリンエンジンモデルでは主にバッテリーの容量不足、劣化によることが多いのですが、ディーゼルエンジンモデルではDPFのつまりで作動しなくなることもあるようなのです。

どうやらディーゼルエンジンモデルを買ったらDPFに気をかけてあげなければ、まともに乗ることができないようです。

CX-5を相場より10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うCX-5を、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったCX-5が見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったCX-5を、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
CX-5で出るトラブルのほとんどがディーゼルエンジンモデルです。 よくあるのがDPFのつまりによるエンジン不調、DPFは排気ガスのフィルターのようなもので、ディーゼルエンジン特有の真っ黒な排気ガスを黒くならないようにするものです。 というこ…

HOME

Copyright (C) 2015 SUV・クロカンファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.