【C-HR】FFと4WDはどちらが買いか?


【スポンサードリンク】

これを語るのにもこのモデルが何のために作られた車なのかをきちっと理解する必要があるでしょう。

C-HRはクロスオーバーSUVで、多少の悪路走行を踏まえたつくりになっていなければならない車です。

なぜなら、サーフィンやスキー、スノーボード、キャンプなど砂浜や未舗装路を走る可能性があるレジャーを楽しむために作られた車だからです。

そういった車であることを踏まえて考えると、FFと4WDはどちらがいいかということとなると当然ながらより一層高い悪路走破性をもたらすことができる4WDに決まっています。

むしろFFモデルを買うのは邪道です。

これが今回のC-HRのモデル構成で一番納得ができないところなのですが、ハイブリッドモデルで4WDの設定がありません。

ベースモデルのプリウスにはE-Fourというスタンバイ制御がされた4WDシステムを搭載した4WDモデルがあるのに、C-HRにはその設定がないのです。

4WDモデルを選ぶということはガソリンエンジンモデルを選ぶということと同じことで、消費者には選択肢がないのはつらいところです。

トヨタとしては、ホイールベースを短くしてしまったことでプリウスの4WDシステムをそのまま搭載することができなくなってしまったことからこういった手段を取る形となったのだと思いますが、アクアのX-URBANじゃあるまいし、FFモデルだけのクロスオーバーSUVがあるということ自体がおかしいことです。


【スポンサードリンク】

4WDを選ぶとなると1.2リッターターボエンジンを搭載したモデルを買うことになりますが、むしろ4WDがガソリンエンジンモデルであったことは良かったかもしれません。

クロスオーバーSUVですからやはりアクティブな走りをしたいもので、そんな時にエンジンがかかったり、止まったり、電気モーターのトルクが突然かかるような走りでは全く楽しめません。

ただ、この4WDシステムも何だかんだかっこの良い名前を付けていますが、結局は軽自動車と同じスタンバイ式でしかありませんので、4つのタイヤで強大なトラクションを生み出すということができるのはほんの一瞬で、そのほとんどがFF状態で走るようになっているので、4WDシステムの性能としてはかなり低いものとなりますが、FFよりははるかにましです。

もしC-HRを運転している方を見かけ、フロントフェンダーパネルとリヤゲートのエンブレムでハイブリッドモデルかガソリンエンジンモデルかの判別ができたら、ハイブリッドモデルに乗っている方はクロスオーバーSUVというものを理解していない方であるという判断ができるでしょう。

これは知っている人間からすれば非常に恥ずかしいことで、もし自分がそういう立場になってしまったら一生その車には乗らず、すぐに売りに出してしまうか、ハイブリッド信者の売り付けることでしょう。

まあ、1つ思うにトヨタ自体がクロスオーバーSUVを何たるかを分かっていないのだと思います。

トヨタのWebサイトにあるカーラインナップを見ると、「SUV」と分類されているところに本当のSUVでFJクルーザーやランドクルーザープラドと一緒にSUVではなくクロスオーバーSUVのこのC-HRやハリアー、そしてクロスカントリー4WDであるランドクルーザーを並べてしまっているぐらいです。

これでは知らない消費者が混乱をきたします。

そういった自動車メーカーが作る車ですので、クロスオーバーSUVにFFのみの選択肢しか与えられていないモデルを作るというのも納得がいきます。

ただ買う側もかなりいい加減な選び方で選んで買うわけですから、誤魔化そうとしている売る側と何も知らない買う側である意味でバランスが取れているのかもしれません。

C-HRを相場より10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うC-HRを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったC-HRが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったC-HRを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
これを語るのにもこのモデルが何のために作られた車なのかをきちっと理解する必要があるでしょう。 C-HRはクロスオーバーSUVで、多少の悪路走行を踏まえたつくりになっていなければならない車です。 なぜなら、サーフィンやスキー、スノーボード、キ…

HOME

Copyright (C) 2015 SUV・クロカンファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.