【C-HR】C-HRは評判が悪い!?


【スポンサードリンク】

C-HRを悪く言う人はあまりいません・・・いやこれは語弊があります。

CH-Rを悪く言う人の意見が表に出てきていません。

どういうわけか、自動車評論家などといってインプレッションを行って、意見を言う方の発言がトヨタのどの車においても褒めちぎられることがほとんどなのです。

確かにそういった方たちはトヨタに嫌われたら商売あがったりになってしまうのでどんなに駄作でもほめたたえる傾向ができてしまっているのでしょう。

自動車評論家といった肩書を名乗る人間より、むしろ素人さんの意見の方が実際の評価に近い場合が多いので、もしそういったことを調べる時が来たら、素人さんの意見に重きを置きましょう。

そういった観点でこの車の良いところ、悪いところを見てみると、まず良いところですが、これはたった一つだけ、プリウス譲りのハイブリッドシステムによる燃費の良さです。

プリウスと寸分狂わず全く同じものを使って作られているので、ハイブリッドモデルの燃費の良さだけはお墨付きです。

さすがに燃費だけを考えて作られたプリウスよりは悪いですが、カタログ燃費でとりあえずは30km/Lを超えているので、ガソリン代を節約したい方にとっては大きな気休めとなるでしょう・・・ただし実質的にガソリンを節約することができるわけではなく、気休めです。

一方、悪いところですがこちらはかなりたくさんあります。


【スポンサードリンク】

まずはハイブリッドモデルにおいて、見た目以外はプリウスと何ら変わらないこと、プラットフォームもエンジンもハイブリッドシステムもトランスミッションもサスペンションも全く同じ、パワースペックも全く同じ、走行性能も全く同じというか、ロードクリアランスを取ったことで改悪されています。

ターボエンジンモデルはプリウスにオーリスのターボエンジンを載せただけのおっつけ仕事で作られたものですので、すべてにおいていいわけがありません。

それから、クロスオーバーSUVとして作られているようですが、その割には悪路走破性がかなり悪いこと、コンパクトカーしてみればそれでいいのかもしれませんが、クロスオーバーSUVとして作り、「世界戦略SUV」などといって売っているのですから悪路走破性の悪さは見逃すことはできません。

そもそもクロスオーバーSUVでFFしか設定されていないモデルがあるのは言語道断、4WDモデルにおいてもダイナミックコントロール4WDなどといっていかにもすごいシステムであるかのような言い回しを使いますが、これもトヨタがお得意とする巧みな販売戦略に1つであって、結局は単なるスタンバイ式4WD、そうです、軽自動車につけられている生活四駆と同じようなものが付けられているので、いざという時は多少は力になってくれるでしょうが、トラクションを感じながらオフロードやラフロードをガンガン走るには向きません。

あくまでも普段、雪がほとんど降らないような土地でたまたま大雪が降って積もってしまったといった時にFFではスタックしてしまうところを何とか脱出できるといって程度の性能しかありません。

スプリングで車高を高くすればなんでもクロスオーバーSUVではありません。

クロスオーバーSUVならクロスオーバーSUVとしての悪路走破性能をちゃんと持っていなければいけません。

それからこのモデルは一応、5人乗りとなっていますが、リヤシートはかなり狭い作りとなっています。

リヤドアの長さを見ればよくわかると思いますが、足元の奥行き、シート座面の奥行きがかなり短くなっており、軽自動車のトールワゴンのリヤシートと同じぐらいの奥行きしかありません。

リヤシートの幅もプリウス同様に2人掛けが限界で、3人座って5人でロングドライブなど考えない方がいいでしょう。

それからトランスミッションがすべてCVTになっていること、これもコスト削減策として取られているもので、特にガソリンエンジンモデルに搭載されているCVTは思ったように走ってくれません。

C-HRを相場より10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うC-HRを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったC-HRが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったC-HRを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
C-HRを悪く言う人はあまりいません・・・いやこれは語弊があります。 CH-Rを悪く言う人の意見が表に出てきていません。 どういうわけか、自動車評論家などといってインプレッションを行って、意見を言う方の発言がトヨタのどの車においても褒めちぎ…

HOME

Copyright (C) 2015 SUV・クロカンファン必読!言いたい放題!辛口激ヤバ情報サイト. All Rights Reserved.