【C-HR】安全性能は?


【スポンサードリンク】

C-HRにはトヨタの新しい形の先進予防安全装備が装着されています。

これもまたベース車両のプリウスと全く同じ構造、同じ制御がされているものでまさにトヨタらしいものといっていいでしょう。

その名もToyota Safety Sense Pです。

このシステムには、プリクラッシュセーフティシステム、ステアリング制御付レーンディパーチャーアラート、オートマチックハイビーム、全車速追従機能付レーダークルーズコントロールがセットになったものです。

これらの機能、すべておいて必要な障害物に検知機構には、それまであったミリ波レーダーによるものではなく、ルームミラーの裏あたりつけられた単眼カメラによる映像とフロントグリルにデカデカと付けられているトヨタのエンブレムのところにつけられているミリ波レーダーに2つによって判断されるようになりました。

これによって両者のメリット、デメリットを活かしたり、補ったりして高い検知能力を得ることができるようになりました。

この機能を一番使うのが、いわゆる自動ブレーキシステムと呼ばれるプリクラッシュセーフティシステムです。

車両前方に歩行者や自動車などの障害物を発見すると、まずは音とインフォメーションディスプレイによる表示で危険性を知らせます。

その次に段階になると警告と合わせてブレーキのアシスト量、要するにマスターシリンダーで作られているブレーキオイルの油圧を高めて、パニックブレーキに備えます。


【スポンサードリンク】

その次の段階となり、もはやこのままでは衝突を回避できないという判断が下されると自動的にブレーキが作動して、停止状態に持ち込むといった3段階の動作を行います。

約10km/hから約80km/hで完全停止まで、それ以上のスピードでは減速して衝突を避けさせたリ、ぶつかったとしても損害を少なくしてくれるといった制御を行います。

ステアリング制御付レーンディパーチャーアラートは、カメラで白線を検知し、それを車線として判断した時に、ウィンカーなしでその白線をまたごうとすると警告音と警告表示を行い、それでも戻らない場合は電動パワーステアリングの電気モーターをまわし、強制的に車線の中央に戻すべくステアリングを操作します。

これは約50km/h以上で機能するようになっています。

オートマチックハイビームは、対向車や前方車両がいないと判断した時にハイビームに、いると判断した時にロービームに切り替える機能です。

ただ、これは誤作動が非常に多く、更に歩行者や自転車、その道路に周りに立っている住宅に対しての配慮がないことから1つの迷惑装備となっています。

特に都心部などハイビームをまず必要としないところでも機能してしまうのでマニュアルでオフにする必要があります。そして最後に全車速追従機能付レーダークルーズコントロールですが、これはかなり以前からあるクルーズコントロール機能のバージョンアップ版で、前方車両のスピードに合わせて自車もスピードをあわせる機能を持ったものです。

前車の車線変更や割り込みなどにも対応しているのが新しい機能です。

ただ、やはり究極の安全装備といえるのはボディの頑丈さです。

これがないトヨタの車ではいくらいい装備を付けたとしても意味はないでしょう。

C-HRを相場より10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うC-HRを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったC-HRが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったC-HRを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
C-HRにはトヨタの新しい形の先進予防安全装備が装着されています。 これもまたベース車両のプリウスと全く同じ構造、同じ制御がされているものでまさにトヨタらしいものといっていいでしょう。 その名もToyota Safety Sense Pです…

HOME

Copyright (C) 2015 SUV・クロカンファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.