【C-HR】乗り心地は?

C-HRは5人乗りの5ドアハッチバックのボディを持っている車ですが、実際にはどうやら3人乗りの2ドアクーペと同じような扱いをするのが正しい見方かもしれません。

とにかく室内は狭い、ベースのプリウスでも5人乗りは厳しく、十分狭いのに更にホイールベースを短くして、デザイン重視で室内幅、室内高を狭く、低くしてしまったものですからかなり狭い印象を受けます。

実際に座ってみても運転席、助手席はコンパクトカー並みのスペースは確保されていますが、リヤシート周りは最悪です。

足元はほとんどない、シートの奥行きもない、シートはリクライニングしないといった軽自動車レベルのリヤシートしか持っていません。

仮にここに平均的な身長を持った大人が座ったとしたら、まず座れることは座れますが(当たり前か・・・)足元はそれこそ大人の足のサイズぐらいの縦スペースしかなく、実際に座ると足首がそのスペースより前に出るので、足の甲から先は前のシートの下にもぐるようになります。

走行中はこれを維持します。

それから膝のスペースを確保するためでしょうか、前にシートのシートバックがそっくり返っており、膝の部分のスペースよりもシートバック上端、ヘッドレストがある部分の方が後ろに出っ張る形となりますので、胸から顔あたりに圧迫感があります。

シートの座面も平坦なのでお尻の座りは最悪です。

それからヘッドクリアランスですが、こちらは無理やり内装を引っ込ませているので、頭が当たるということはありませんが、隙間はわずかでふわ〜とした髪形をしている方の場合は髪の毛がルーフに触ります。

そしてなによりもうっとうしいのが、サイドウィンドウが低いのとちょうど頭に位置のところまで来るとドアヒンジ構造が入っている部分が視界に入って、かなり圧迫感を得ます。

このリヤシートの居住性の悪さはトヨタも承知のようで、トヨタのWebページのC-HRのページにはキャビン勢退蔵を移す写真やフロントシートとリヤシートのサイズ感を得ることができる写真が一切掲載されていません。

きっとトヨタもこの狭さは商売の邪魔になるということが分かっているようであえて載せていないのでしょう。

どうやらこの車はリヤシートに座ってはいけない車のようです。

次にフロント周りですが、まずインパネはここ最近トヨタがよく使うデザインが使われており、メーターはドライバーの目の前、中央には大きな画面のカーナビスペースが用意されています。

とりあえずはセンターメーターでなかったのは高得点です。

それ以外が特にこれといった特徴はなく、トヨタらしく「可もなく不可もなく」といった印象です。

トヨタ車に乗りなれている方であれば違和感も持たずに運転することができるでしょう。

メーターはハイブリッドモデルは右にスピードメーター、左にハイブリッドメーター、ガソリンエンジンモデルはハイブリッドメーターの代わりにタコメーターが付けられます。

その間にはインフォメーションディスプレイが付けられ、様々な情報を表示します。

カーナビは大衆車としては当然ながらオプション、メーカーオプションやディーラーオプション、社外品を付けることになります。

このモデルではカーナビはスタンドアローンとなっているのでオプション品でなくても社外品の方がいいでしょう。

ただ、このモデルには最大で9インチのものを付けることができるですが、ダッシュボードの上にそそり立つ形で付けられているので、9インチを付けるとかなり上に出っ張り、スマートではなく、うっとうしさを感じます。

視界も妨げることにもなりますので、最適なのは7インチとなります。

カーナビ取り付け用のパネルも7インチと9インチでは別パーツとなりますので、付けるカーナビの画面サイズに合わせて選ぶ必要があります。

インテリアのデザインやキャビンの快適性は、他のいわゆる小型クロスオーバーSUVと呼ばれるものの方がいいと思われます。

C-HRを相場より10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うC-HRを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったC-HRが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったC-HRを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。

Topics

【概要】
C-HRは5人乗りの5ドアハッチバックのボディを持っている車ですが、実際にはどうやら3人乗りの2ドアクーペと同じような扱いをするのが正しい見方かもしれません。 とにかく室内は狭い、ベースのプリウスでも5人乗りは厳しく、十分狭いのに更にホイー…

HOME

Copyright (C) 2015 SUV・クロカンファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.