【C-HR】C-HRはプリウスのSUV版?

C-HRは新しいモデルでトヨタとしても「世界戦略SUV」などといって大々的にCMを売っていますが、中身はそういった言葉にふさわしくない流用パーツの寄せ集めで作ったクロスオーバーSUV風コンパクトカーです。

クロスオーバーSUVということ自体もおこがましい作りとなっているわけです。

では、何の車の部品を流用して作ったのかというとそれは4代目プリウスと一部にオーリスが入っています。

基本はプリウスと全く同じ、まずプラットフォームは、それまでトヨタが取ってきた方法、新しいプラットフォームをその車用に作るのではなく、既存のプラットフォームを切り刻んで、それを組み合わせるようにして新しい一つのプラットフォームを作るというコスト削減策のためのプラットフォームづくりを肯定し、それを1つの技術として扱うTNGA方式で作られた小型モデル用の組み合わせであるTNGA-Cのプラットフォーム、そのプラットフォームのキャビン部分の寸法を6センチほど短くしてホイールベースを短縮したものを使っていますが、ホイールベースの短縮がされていませんがその作りはプリウスと全く同じ、次にエンジンとハイブリッドシステムですが、ハイブリッドモデルに搭載されている1.8リッターの2ZR-FXE型エンジン、1NM型電気モーター、ハイブリッドシステムの制御システムは全く同じもの、ハイブリッドバッテリーは、プリウスの4WDモデルに搭載されているニッケル水素バッテリー全く同じものです。

パワースペックに関してもエンジン、電気モーター、システムパワーとどれも全て全く同じです。

1.2リッターターボエンジンモデルに関しても8NR-FTSというエンジン、ターボチャージャーの容量、制御系までそっくりそのままオーリスの120Tグレードのシステムが使われており、パワースペックもオーリスと全く同じです。

トランスミッションもハイブリッドモデルではハイブリッドシステムの一部として作られているので変速比は全く同じ、それは120Tの同様で、オーリスの120Tグレードに搭載されるCVTと形式も同じ、変速比の全く同じとなります。

ファイナルはどちらにおいてもローギヤードされています。

サスペンションはどのモデルもプリウスと全く同じ、フロントがストラット、リヤがダブルウィッシュボーンといったものとなります。

ブレーキも前後ディスクブレーキと構造からブレーキキャリパー、ディスクローターなどすべて同じ部品を使って作られています。

こうしてみると自動車にとって重要な部分、シャシー、エンジン(ハイブリッドシステム)、トランスミッション、サスペンション、ブレーキなどはプリウス、あるいはオーリスとほぼ同じといっていいでしょう。

ということは走りもそれらのモデルと同じということです。

違うとすれば上物だけ、ボディとインテリアパーツ、装備品などといったものだけが新しく作られています。

TNGAがどうのこうの言っていますが結局はこれまで取ってきたトヨタの車の作り方と何一つ変わっていません。

このCH-Rも新型車種といっても新しく作られたのは上物だけで、中身はほぼプリウス、一部にオーリスといった形で作られたものですので、どうしてもこの車が欲しいという方はその辺をきちんと理解してから買わないとすぐに売りに出す始末となります。

早い話、プリウスのクロスオーバーSUV風モデルで、アクアのX-URBANと考え方は同じです。

X-URBANの方はあくまでもアクアの1グレード、1モデルとして販売しているのでまだかわいげがありますが、このモデルはプリウスから分離させ、CH-Rなどと言った車種名を付けて違うモデルとして販売しているのがトヨタらしい販売戦略だと思います。

ちょっとおごって、プリウスのクロスオーバーSUVと見るのが正しい判断でしょう。

C-HRを相場より10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うC-HRを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったC-HRが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったC-HRを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。

Topics

【概要】
C-HRは新しいモデルでトヨタとしても「世界戦略SUV」などといって大々的にCMを売っていますが、中身はそういった言葉にふさわしくない流用パーツの寄せ集めで作ったクロスオーバーSUV風コンパクトカーです。 クロスオーバーSUVということ自体…

HOME

Copyright (C) 2015 SUV・クロカンファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.