【C-HR】ハイブリッド車とガソリン車はどっちが得?


【スポンサードリンク】

これは3つの方向性から考えることができると思います。

1つはクロスオーバーSUVとしての選択方法です。

クロスオーバーSUVは悪路を走ることを考えた車で、二輪駆動ではトラクション不足やスタックなど引き起こす可能性も見据えたつくりになっていなければなりません。

そうなるとFFよりも4WDの方がいいわけですが、C-HRに搭載されている4WDシステムはスタンバイ式という簡易的なシステムであるため性能面はかなり低いものとなります。

それでもFFよりは4WDがいいということで選ぶとハイブリッドモデルには4WDモデルの設定がありませんので、おのずとガソリンエンジンモデルとなります。

そしてもう一つの選び方はこの車にかかるコスト面です。

コストといえばガソリン代ということになり、燃費のいいハイブリッドモデルを選ぶのが正解というようになります。

確かにガソリン代はガソリンエンジンモデルよりハイブリッドモデルの方が安く済むでしょう。

しかし、車にかかる費用はそれだけでしょうか?いえ、違います、車両購入代金という一番大きな出費があるのです。


【スポンサードリンク】

例えば、最上級グレードとなるGグレード同士で比較してみると、ハイブリッドモデルのGグレードは約290万円で売られています。

一方、ガソリンエンジンモデルのG-Tグレードは約277万円で売られています。

その差額、約13万円となるわけですがその差額をハイブリッドシステムの燃費の良さで埋めるして計算すると、まずは燃費ですがこれは夢物語のカタログ燃費ではなく、実燃費の平均値であるハイブリッドモデルは21.9km/L、ガソリンエンジンモデルは14km/Lとします。

そしてガソリン単価はリッターあたり120円で、年間10000キロ走るとすると、ハイブリッドモデルは年間で約55000円のガソリン代がかかる一方、ガソリンエンジンモデルは約85000円かかります。

その差、30000円ということになりますので、ハイブリッドモデルとガソリンエンジンモデルの差額にあてがってみると最低でも4年以上、あるいは43000キロ以上乗らないとガソリンエンジンモデルを買った方がトータルの金額が安くなってしまいます。

ですので、2回目の車検まで乗り続けようという考えを持っているのであれば、ハイブリッドモデルを買った方がよく、それ以降も長く乗り続けることでハイブリッドモデルのメリットと活かせると思います。

それよりも短い期間、例えば1回目の車検で乗り換えようと思っている方はガソリンエンジンモデルの方が安く済みます。

そうなるとたとえば「そんなはずはなかった」ということでC-HRの性能に飽き飽きしてしまった場合もハイブリッドモデルを買った場合は早々に売るほど損をするということになるわけで、2回目の車検まで我慢して乗り続けなければなりません。

そして最後に走りに関してですが、ハイブリッドモデルのもっさりとした走りは年配者に向いていますが、若年層や中年層で車の本当の意味を知っている方にしてみれば物足りなさが残ります。

そういった方であれば、ガソリンエンジンモデルを買って、ターボエンジンですからブーストアップをすれば多少はパワーを出すことができますので、そういった形で乗ることができます。

4WD走行もできますので、本当に悪路を走った時に少しは頼りになったり、気休めになるかと思います。

それとこれはおまけですが、相変わらずTHS-IIはトラブルがかなり多く、新車保証が切れてしまうとかなりの修理費用が掛かりますが、ガソリンエンジンモデルはトラブルも少なく、仮にあったとしても面倒なものがついていないので修理費用も安く済みます。

C-HRを相場より10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うC-HRを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったC-HRが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったC-HRを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
これは3つの方向性から考えることができると思います。 1つはクロスオーバーSUVとしての選択方法です。 クロスオーバーSUVは悪路を走ることを考えた車で、二輪駆動ではトラクション不足やスタックなど引き起こす可能性も見据えたつくりになっていな…

HOME

Copyright (C) 2015 SUV・クロカンファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.