【ヴェゼル】新車購入の注意点


【スポンサードリンク】

ヴェゼルを新車で買う時に注意していただきたいのは、その車を普通のコンパクトカーとして見られるかということが大事です。

宣伝のイメージ、見た目のイメージだけでこの車を買うと後で痛い目に合います。

ヴェゼルは一応はクロスオーバーSUVとして販売されているので、中にはスキーやスノーボードといったウィンタースポーツを趣味に持つ方が雪道走行に強い車としてこの車を選ぶかもしれません。

地方に住む方で舗装されていない道を走ることを想定してこの車を選ぶかもしれません。

しかし、このヴェゼルにはそういったことにこたえるだけの性能は持っておらず、フィットと同じだと思った方がいいでしょう。

4WDシステムも軽自動車と同じスタンバイ式ですので、雪道をガンガン走れるようなものでなく、たまに降る大雪にかろうじて対応できる程度のものしか持っていませんので、こういった方たちの期待には答えられません。

ですので、この車を買おうとしているのであれば、そういったステージでは使わないという覚悟が必要となります。


【スポンサードリンク】

ヴェゼルを買う時には必ず試乗を行いましょう、ハイブリッドモデルを買う場合は特にです。

ハイブリッドモデルに搭載されているDCTは、CVTやオートマチックトランスミッションとはちょっと違った挙動を示すもので、それに違和感を持つ方はきっと運転中にストレスを感じてしまうことでしょう。

ダイレクト感があって、一段一段変速していく感覚はいいのですが、減速後すぐに加速する時など少し反応が遅れることがあり、乗りなれないとちょっと焦ることもありますので、そういった状況を作ってどういった挙動を示すのかということを体験しておきましょう。

値引きに関してですが、全体では10万円から25万円といったところとなります。

値引き額はモデルによって違い、人気のハイブリッドモデルは10万円から15万円ぐらい、ガソリンエンジンモデルは少し人気が低いので15万円から25万円ぐらいまでいくことがあります。

オプション品による値引きも渋めであってフロアマットやバイザーぐらいしか付けてくれないでしょう。

人気のモデルですし、ライバル車であるCX-3が、ディーゼルエンジンだけしか持っていないということでライバル車としては少々弱いので、それを引き合いとして使うこともできず、むしろ逆効果となってしまいますので、この金額が限界かと思います。

ちなみに新しく追加されたRSグレードはハイブリッドモデルでもガソリンエンジンモデルでもかなり値引き額が厳しいようです。

ヴェゼルを相場より10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うヴェゼルを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったヴェゼルが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったヴェゼルを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
ヴェゼルを新車で買う時に注意していただきたいのは、その車を普通のコンパクトカーとして見られるかということが大事です。 宣伝のイメージ、見た目のイメージだけでこの車を買うと後で痛い目に合います。 ヴェゼルは一応はクロスオーバーSUVとして販売…

HOME

Copyright (C) 2015 SUV・クロカンファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.