【ハイラックスサーフ】【特集】中古車選びの注意点は?


【スポンサードリンク】

ハイラックスサーフは、全体的に年式が古いモデルですので、まずは経年劣化をチェックする必要があるでしょう。

ブッシュやエンジンマウントと破損、エンジンオイルのにじみ、トランスファーの機能、ステアリングのガタなど、特に故障が多いトランスファーは実際に試乗をしたときに、二輪駆動と四輪駆動を切り替えてみて、スムーズに切り替わるかどうか、きちんと切り替わるかどうかを確認します。

ステアリングのガタはリコールの件もありますが、前のオーナーが太いタイヤを履いていたりするとステアリング周りに多大なる負担がかかってしまい、正常な状態でも各部品のクリアランスが大きくなってしまうことからガタが出始めるようになります。

このガタを直すにはステアリングコラムやステアリングラックの交換となり、かなり高い修理費用が掛かってしまいますので、できれば避けたいところです。

それから各ブッシュ類ですが、これらは外から見ただけでは判断できません。

実際に試乗をしてみて、サスペンションが大きく動くような路面、走りをしてサスペションアームが動くときに異音や引っ掛かり、振動などがないかどうかを確認します。

それとエンジンマウントですが、ガソリンエンジンモデルなのにディーゼルエンジンではないかと思うぐらいの振動をステアリングホイールから感じるようですと確実にエンジンマウントがつぶれて、振動を受け止めることができなくなっています。

これも部品代としてはそれほど高いものではないのですが、工賃がとんでもなく高くなりますので、避けるべきだと思います。


【スポンサードリンク】

それとエンジン周り、ハイラックスサーフに搭載されているエンジンは熱に弱いようで、高温状態に長時間さらされているとシリンダーヘッドやシリンダーブロックが変形してしまうことがあるようです。

変形してしまうとエンジンオイル漏れや内部ではオイル上り、オイル下がりが出てしまうことがありますので、エンジン周りのオイル漏れや排気ガスの色をチェックしておきましょう。

それからディーゼルエンジンモデルを買う場合ですが、住んでいる地域によって年式の古いディーゼルエンジンモデルは、継続車検をクリアできない可能性があります。

これは排ガス規制をクリアできないことからそうなるのですが、一部では社外品の触媒を付けて、正式な排ガス検査を受けて規制値をクリアできていれば大丈夫のようですが、その触媒も何十万円もするそうで、検査をクリアするのも難しいらしいので、首都圏や地方都市などに住んでいる方の場合は、ガソリンエンジンモデルを選んだ方がいいかもしれません。

ハイラックスサーフを相場より10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うハイラックスサーフを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったハイラックスサーフが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったハイラックスサーフを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
ハイラックスサーフは、全体的に年式が古いモデルですので、まずは経年劣化をチェックする必要があるでしょう。 ブッシュやエンジンマウントと破損、エンジンオイルのにじみ、トランスファーの機能、ステアリングのガタなど、特に故障が多いトランスファーは…

HOME

Copyright (C) 2015 SUV・クロカンファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.